最新記事
カテゴリー
タグから検索

薬草‐ローズ‐

バラ Rose キャべジローズ サンスクリット語でShatapatri(シャタパトリ) 薬草として使用されるのは 花びらの部分。 ローズはワータ・ピッタ・カパ 三つのドーシャをバランスさせます。 ※過剰に用いるとカパの乱れを招き、アーマを増大させます。 ローズは特にピッタを減らす良薬です。 余分な熱を取り炎症を鎮めます。 ピッタ体質にはもちろん 夏の暑さが厳しい時期には すべての体質の方におすすめです。 アーユルヴェーダ医は内服薬として 薔薇の砂糖漬け(グルカンド)や ローズの粉末を処方することもあります。 ローズのジャムやローズウォーターは 比較的日本でも手に入りやすいので、 気軽に生活に取り入れられますね。 ちなみにサロンで販売もしている ダマスクローズウォーターは こんな使い方が出来ます。 ・夏の火照った肌のお手入れに→炎症・火照りを抑えます ・コットンに含ませてまぶたに乗せる→充血や眼精疲労に良いです ・ヘッドマッサージに→頭部を冷やし余分な熱を取ります。白髪が増えて気になる方に。 ・寝る前に顔へひと吹き→ワータ・ピッタを鎮め、安眠へと導く ・瞑想時にひと吹き→ハートチャクラへ作用して、愛を感じ易くなります *********************************** ローズジャム(グルカンド)も良薬です。 イライラが収まらない時 わけもなく人を批判したい時 怒りが沸き起こってくる時 肌に炎症が起こり、赤味がある時 そんな時には、 ホットミルクにたっぷりのローズジャムを入れ ゆっくりと飲みます。 ぬるめで飲むのがベスト。 夏の暑さが厳しい時には バニラアイスや

私たちに宿る3つの力

私たち人間には、 3種類の力(Bala/バラー)が宿っていると言われています。 ①Sahaja 私たちが生まれながらに持っている力のことで、 魂のことを指したりもします。 自分の意志とは関係のないところにあります。 ②Kalaja 時間を経ることによって得られる力。 経験を積むことによって身に付く力のことです。 ③Yuktikrta 例えば休暇・運動・睡眠・瞑想・ヨガ・マッサージなど、 自分で論理的に色々と試し、習慣にすることで得られる力です。 *************************** この3つの力は誰にでもあります。 しかし個人の努力次第で 得られる力の大きさは違ってきます。 生まれながらに持って生まれた力が弱いと感じていても 経験や努力でいくらでもカバーできますし、 逆に 持って生まれたものがどんなに素晴らしくても、 結局は経験や努力の力がなければ バランスが整ってきません。 この3つの力は バランスが大事です。 何かが足りなければ どれかで補えば良い。 3つの力の内容やベストな比率は 本当に人それぞれなので、 人と比べることには全く意味がありません。 比べる次元にないのですね。 自分はどの力が欲しいのか、 どの力を強くしたいのか。 人ではなく、 とことん とことん 自分を見つめなおして 自分に足りない力を強化していくことが すべての道を開く第一歩かもしれませんね。

今日からすぐできること‐頭を冷やす‐

ココロとカラダのために 今日から出来ること ★ 頭を冷やす★ 冷えは万病のもと、 ということで 冷えは女性の敵であることは みなさんご存じの通りです。 しかし体には 「冷やしたほうが良い箇所」があることを ご存じでしょうか。 ****************************** 「頭寒足熱」 の言葉の通り、 頭は冷やしたほうが良い箇所。 特に暑さが厳しくなるこれからの季節 頭に熱がこもらないように 毎日のケアが必要となってきます。 ①シャンプー・トリートメント後 洗い流しの最後は 熱いお湯ではなく、 ややぬるめのお湯で頭をすすぎましょう。 ②お風呂上りは ドライヤーで髪と頭皮をしっかりと乾かした後、 最後の仕上げはドライヤーを冷風にして 頭にこもった熱を取り除きましょう。 ③日差しの強い日は 日傘や帽子を使って、 頭部に直接日光を浴びないようにしましょう。 ④気温が高く、暑かった日は おでこに冷えたタオルをのせ、クールダウン。 熱を取り去る作用のある ローズウォーターをコットンに浸し、 閉じたまぶたに乗せておくのもGOOD。 お休み前にもおすすめです。 *********************************** 頭にこもったままの余分な熱は 頭痛・不眠・思考の錯綜・イライラを引き起こしたり、 白髪や薄毛を引き起こす とアーユルヴェーダでは言われています。 健康にも美容にも良くないのです。 ※頭皮のマッサージで 頭皮の血行を良くすることは大事です。 しかし「血行が良いこと=頭に熱がこもっていること」 ではありません。 暑さが厳しくなってくるこれからの時期、 夏

​女性のための本格派アーユルヴェーダ専門サロン

マタニティオイルトリートメントも行っています

Copyright © 2015-2020 Inner Light* All Rights Reserved.