top of page

足裏

私はよく足裏マッサージをするように言います。

毎日の日課として、私自身も必ずやっています。


アーユルヴェーダでも足裏マッサージは重要視されています。

アーユルヴェーダでなくとも足ツボのように、大事な事だと教えているものは多くあります。

その根拠は教えごとに色々あって、その教えごとに良い効能があると言われています。


出来れば皆さんにも本当に毎日やって欲しい。

どんなに疲れていても足裏だけは毎日やって欲しい。


暇があればしっかり揉んでほぐす。


お風呂でも、毎日足裏はしっかり洗って、よくほぐす。

嫌なことがあった日は真っ先に頭部(頭・顔)・足裏を念入りに洗ってください。

※頭部は穴(鼻・眼・口・耳)もです!

******************************


サロンメニューにはすべて足浴が付いています。


足浴といってもただお湯につかるだけでなく、岩塩+精油1滴を溶かしたお湯の中に足を入れてもらって足裏をしっかりほぐしつつ、足裏の状態確認をさせていただいています。


足浴は、サロン開業当初から絶対のメニューでした。


アーユルヴェーダで重要だから、というのも理由のひとつですが

私にとってもっと重要だったのは、足裏は私にとっては邪気の出入口だからです。

すごく大げさに言えば浄化する必要があったんです。(皆さんの足裏が汚いと言っているわけでは決してありません)

これをやるだけでお互いに受けあう影響がよくなります。

お客様によっては感受性が上がります。

※私から受けるモノではなく、お客様が自分自身から受けるモノという意味での感受性


誤解を受けそうなことなので今まで言ったことはありませんでした。


***********

足裏をしっかりと洗って、ほぐして、ねぎらうことは

自分自身の邪気を払う→疲れをとる(身体と精神の)ことにつながります。


嘘くさいだろうけど、私はこれが真実だと考えています。


足裏、しっかり洗浄&ケアしてくださいね!


信じない人は信じなくて大丈夫です。

感じ方は人それぞれで、邪気を他の部分で感じる方もいらっしゃると思いますので。

Comments


最新記事

カテゴリー
タグから検索
bottom of page