白髪対策

2020/07/27

白髪でお悩みの方に。

 

白髪に一番影響を与えるのは、遺伝です。

若いうちから白髪の多い方は、おそらく、ご家族の若白髪率も高いのではないでしょうか。

 

遺伝の面では対策はとれませんが、白髪の原因はそれだけではありません。

 

ストレス・生活習慣。

これも白髪になる大きな要因です。

今回はこちらへの対策として有効なものをいくつかご紹介いたします。

 

*******************

1.紫外線を避ける

 

頭皮への直射日光は、頭皮へのダメージが大。

白髪・薄毛が気になる方は、外出の際、帽子・日傘・スカーフ等で必ず頭皮を守りましょう。

必ずですよ!

 

2.物理的なストレスを避ける

 

ここでいうストレスとは精神的なものではなく、頭皮への物理的なストレスのことです。

具体的に言うと

・ずっと同じ分け目にしない

 →分け目には大きなストレスがかかるので、分け目を毎日変えましょう

・頭皮マッサージを習慣にする

 →頭皮が固いと血流が低下し、髪への栄養が届きにくくなります

・過度な毛染めをしない

 →染毛剤は頭皮を痛めます。染める際は多少高くても、肌に優しい素材を使用しましょう

・髪を強くしばらない

 →髪を引っ張り続けると薄毛にも直結します。髪をほどいた後は必ず頭皮をほぐしましょう。

 

3.頭部に熱をためない

 

頭部は本来、温めるのではなく冷やしたほうが良い部位です。

・お風呂から上がる時には冷水シャワーで頭だけ冷やしてから出る

・ドライヤーで髪を乾かしたら、最後は冷風をあてて頭皮から熱を逃がす

・夏の寝苦しい夜は氷のうや塩枕などで頭・おでこを冷やしながら寝る

 

4.栄養バランスの取れた食事を摂る

 

ビーガンやベジタリアンな食事だと白髪になりがちです。

白髪に悩む方は適度に魚や肉も摂りましょう。

 

・タンパク質→鶏・豚・大豆・ゴマ

・ミネラル分(亜鉛・銅・シロチン)→魚・ナッツ類・海藻類・レバー

・ビタミン類→貝類・フルーツ・緑黄色野菜

 

5.精神的ストレスの除去

 

精神的なストレスが多い方は自分なりの解消法を持ちましょう。

おすすめは

・呼吸法→腹式・胸式どちらでもいいので、しっかりと肺に空気を吸い、吐きましょう。

 その際、「自分の意志で人生を生きる」ということを、胸で感じるようにしてみてください。

 

************************

自分で頭をほぐしきれない

人にやってもらいたい

そんな時はぜひサロンでヘッドマッサージを体感ください♪

気持ちいいですよ~(*‘∀‘)

 

 

Please reload

最新記事

July 27, 2020

July 20, 2020

May 18, 2020

April 22, 2020

Please reload

カテゴリー
タグから検索
Please reload

​女性のための本格派アーユルヴェーダ専門サロン

マタニティオイルトリートメントも行っています

Copyright © 2015-2020 Inner Light* All Rights Reserved.