①雑記/施術前の準備のこと

私はアーユルヴェーダセラピストとして仕事をしています。

お客様に直接触れて、トリートメントをしています。

(当たり前ですけど。)

お客様に対してするトリートメント

身内や友人に対するトリートメント

この二つの間には、大きな違いがあります。

一体、それはなんでしょうか?

**************************

もちろん、金銭をいただく・いただかないの違いがあります。

しかしそんなことよりも、

「信頼関係があるか・ないか」

という違いがとても大きいです。

リピーター様についてはその点、全く問題ないのですが

ご新規のお客様の場合、私という初めて会うセラピストが、もし信頼に足りない相手であった場合、トリートメントは心地良いものではなくただただ不快なものになります。

それだけは、何としても避けたいです…。

だから、トリートメント前には必ず「準備」をする必要があります。

お客様と時間をかけてカウンセリングしたり、施術前に必ずフットバスをするのはその「準備」の中のひとつです。

また私が非常に重要に思って実行していることは、お客様をお迎えする前に私自身をクリアにしておくことです。

お互いに肌が直接触れることはメリットがたくさんありますが、デメリットももちろんあります。

そのデメリットを最小限に抑えるために、自分にいらないものを極力クリアにしておくのです。

タグ:

最新記事
カテゴリー
タグから検索

​女性のための本格派アーユルヴェーダ専門サロン

マタニティオイルトリートメントも行っています

Copyright © 2015-2020 Inner Light* All Rights Reserved.