未来へ

2020/05/18

私がお客様とお話ししていて感じることは、

 

自分の体について理解していない人が多いということ。

 

今までは多少自分に対して鈍感であっても、マッサージでほぐしてもらえばよかったかもしれませんが

 

これからは、もっともっと、自分の体に対して敏感になっていかなくてはなりません。

 

筋肉が固く、血流も悪く、体のエネルギーが滞っているのに

ほとんどそれに気が付いていない人は

もっとエネルギーに対して敏感になってください。

 

「なんとなく気持ちの悪い場所」

「ここにいると気分が悪くなる」

という経験は誰しもあるかと思いますが、

そういった「なんとなく感じる自分の直感」をもっと高めるようにしてください。

 

また、自分の悩みの解決方法を他人に任せることも、やめたほうがよい時期に来ているかと思います。

 

例えば、自分の悩みを

・カードなどで占ってみる

・霊能者やヒーラーに回答を求める

・開運グッズ(お守り、天然石、風水グッズなど)に頼る

・神社巡りで神様に私利私欲のお願いをする

 

ここら辺は、もうやめたほうが良いかと思います。

(やりたい方はやってくださいね。否定は全くしません!)

 

今というか、これから先、大事なことは

 

自分に嫌というほど問いかけて、

自分で悩みに悩みぬいて

自分で道を決めていくこと。

絶対に人のせいにしない。

 

悩みぬいたうえで、必要であればしかるべき機関に行く。

ただ心の安らぎ用として、お守りを持ったりするのはいいんじゃないでしょうか。

 

神社へ行くのも、欲は一切ナシ。

「パワースポット!エネルギーがもらえる!」という欲がある時は、いかないほうがいいですよね。

「自分で道を切り開くから、ちゃんと見ていてね!やってやるぜ!」と神様に宣言したり、日頃の感謝を述べに行くのは良いと思います。

 

自分の心で考えて、

考えたことをしっかりと実行していく

 

その心(魂)の強さが

今、とても大事な時期です。

 

信仰は大事ですが

宗教なんかいりません。

 

すべての人が自分の中に神を持っているんだから

対話すべきは「外部にいる誰か」ではなくて

「自分の中の神(心)」

 

自分を信じて、一緒に頑張っていきましょう~(*^-^*)

 

 

タグ

Please reload

最新記事

May 18, 2020

April 22, 2020

February 27, 2020

Please reload

カテゴリー
タグから検索
Please reload

​女性のための本格派アーユルヴェーダ専門サロン

マタニティオイルトリートメントも行っています

Copyright © 2015-2020 Inner Light* All Rights Reserved.