今日からすぐ出来ること-耳もみ‐

ココロとカラダのために

今日から出来ること

★ 耳をもむ★

アーユルヴェーダでは

頭部のメンテナンスの重要性が説かれています。

「頭部」と聞くと

髪が生えている部分を主に想像してしまいますが、

それに加えて

顔面、耳、頸部も含まれてきます。

生きるために必要な機能が

ギュギュっと詰まっている重要箇所です。

************************************

薬草オイルでのヘッドマッサージやシローダラー、

耳にオイルを満たす治療法などが有名ですが、

今日は誰でも簡単に出来る

「耳もみ」

をご紹介します。

-やり方-

①お風呂の中で両耳を優しくもみほぐします。

セサミオイルをたっぷり使って、

上→下に向かって丁寧に揉みましょう。

(オイルがない場合にはそのままでOK。)

②耳たぶのような柔らかい部分だけではなく

軟骨部分も優しくゆっくり、大きくもみます。

③耳を優しく引っ張るのも効果的。

-ポイント-

痛みを感じないように気持ちよい力加減で。

ゆったりとした動きで行いましょう。

お風呂の他にも…

・寒さで顔色が悪い時

・オイルや化粧水で肌を整える際、耳まで一緒に

・目の疲労を感じた時

・おやすみ前に

こんな時に耳を揉んでみてください。

※可能であればセサミオイルを使った方が良いです。

************************************

耳は足裏と同じく、反射区があります。

こまめな耳のマッサージで

全身に刺激を与えていきましょう。

顔色がよくなり、化粧ノリもよくなりますよ。

最新記事
カテゴリー
タグから検索

​女性のための本格派アーユルヴェーダ専門サロン

マタニティオイルトリートメントも行っています

Copyright © 2015-2020 Inner Light* All Rights Reserved.