アーマ-未消化物-アーマがない状態とは

体内にアーマ(未消化物・毒のようなもの)が存在しない状態が

心身の健康には必要です。

さて、

アーマが体内に存在していない時

体はどのような状態にあるのでしょうか。

まず、げっぷが出ない。

しっかりと消化されているので

げっぷは出なかったり、

出てもきれい(臭いやムカツキがない)です。

そしてやる気が溢れてきて、

心も体もとても軽やかに感じられます。

排泄も正常。

便秘でないことはもちろん、

適度に汗もかけて

生理もスッキリと終わる。

また、

食事のたびにしっかりとお腹がすきます。

消化力も正常に働いているので

グーとお腹が鳴って

おいしくご飯が食べられます。

******************************************************

このようにアーマがクリアになっていると

心身ともに軽やかで、

毎回の食事も

とってもおいしく感じられます。

逆にいえば

このようなことが感じられず、

いつも心身のどこかに違和感があるようでしたら

体内にアーマが存在しているということになります。

あなたの身体の中に

アーマはありますか?

<こちらも併せてお読みください>

●アーマになる理由①

●アーマになる理由②

最新記事

すべて表示

アーマ-未消化物-アーマになる理由②

アーマになる理由は、何気ない日常に隠れています。 →アーマとは →アーマになる理由① ・冷たすぎる食べ物を食べること 消化器官がうまく働きません。 ・衛生的でない、腐ったものを食べること ・不規則な食べ方をすること いわゆるちょこちょこ食べですね。常に間食をしたり、胃を完全に休ませる時間を作らない食べ方はアーマを生みます。 前に食べたものが完全に消化されてから次の食事を摂ることが大事です。 ・感情

最新記事
カテゴリー
タグから検索

​女性のための本格派アーユルヴェーダ専門サロン

マタニティオイルトリートメントも行っています

Copyright © 2015-2020 Inner Light* All Rights Reserved.