アーマ-未消化物-

Ama アーマ

日本語では「未消化物」と訳されます。

それは、毒のようなもの。

アーユルヴェーダでは、アーマは全ての病気の元になると考えられています。

アーマは消化力が弱いと生成され、また、不規則な消化力・強すぎる消化力もアーマを生成します。つまり個々人にとって消化力がベストな状態でないと、アーマは作られてしまうのです。

-アーマの性質-

嫌なにおい

捉えがたい動きをする

早く広がる

毒みたい

粘りがあり、くっついて閉塞させたり詰まらせたりする

汚す、酸味を増す

イメージとして非常に捉えやすいかと思います。

こんな性質を持ったものが体内にとどまり、また、体内に拡がっていくことを考えると…

病気になるのもうなずける話ですよね。

・いかにアーマを作り出さない生活をするか。

・溜まってしまったアーマをどう排泄していくか。

これが健康を保つ上で非常に重要なポイントとなります。

タグ:

最新記事
カテゴリー
タグから検索

​女性のための本格派アーユルヴェーダ専門サロン

マタニティオイルトリートメントも行っています

Copyright © 2015-2020 Inner Light* All Rights Reserved.