いま自分に出来る事


自分の身体や心を大事にすることは、

良い社会につながる


と私は考えています。


「自分が我慢すれば」

「周りがそうしているから、私も…」

「なによりも、周りのために」


これは、日本人特有の感覚かもしれません。

「個よりも、公共のために。」

「個よりも、全体のために。」


もちろんそれが大事な場面もありますが。


今は

こういった日本人的感覚が

社会を腐らせている場面のほうが

多くあるような気がしてなりません。


**********************


「ひとりひとりがもっともっと自由に、豊かに

自分だけの良さを出していけるような社会になりますように。」



私はいまここ、10畳くらいの小さなサロンの中で…

そのお手伝いが出来れば良いなと日々思いながら、仕事をしています。


*******************


みなさんがどうか

周りに左右されない

自分の幸せを

見つけられますように。

つかめますように^^


そのためにはやはり。


自分のしたいこと、すきなこと、きらいなこと。

他人ではなくて「自分」はどう考えるのか。どう思うのか。


そういったものをしっかりと見つめる時間を確保することが大事です。


環境や時間のせいにして

そこを見つめないままにしていると


あっという間に

時間は過ぎ去ります。


今というこの貴重な時間は

本当にあっという間に

終わります。


思っているよりも

人生は短いです。



最新記事

カテゴリー
タグから検索