最新記事
カテゴリー
タグから検索

アーユルヴェーダの定義②

Ayurvedaの定義② 「アーユルヴェーダとは良い生命・悪い生命・幸福な生命・不幸な生命について教え、生命に良い事(物)・良くない事(物)について教え、生命を測る方法を教えます。」 これを要約すると「幸せに長生きできる方法を教えるのがアーユルヴェーダ」ということでしょうか。 生命に良い事とは、例えば早寝早起き、適度な運動、正しい食事、ストレス解消するなど。 生命に悪い事とは、例えばストレス、睡眠不足、過度な煙草や酒、偏った食事など。 その人の体質に合った生活習慣などを教えることによって、人がより健康でより質のよい人生を送れるように教えてくれているのがアーユルヴェーダなのです。 病気を治すための知恵はもちろんですが、病気にならないようにするための知恵も沢山書かれています。それゆえにアーユルヴェーダは「世界最古の予防医学」と言われたりもするのです。 いつの時代も人は健康で良い人生を送りたいと強く願い、様々な臨床・努力を重ねてきました。 現代の私たちはそんな願いを持った先人たちの様々な臨床・努力の積み重ねの上に成り立っているのですね。

アーユルヴェーダの定義①

Ayurvedaの定義① 「生命について知ることと、生命を楽しむ方法を教えるのがアーユルヴェーダです。」 (サンスクリット語) Ayurashmin vidyatenena va Ayur vindatiti ayurvedah アーユルヴェーダの知恵は、生命にかかわること全てに渡っています。 生命の成り立ち・仕組み、病気の治し方、健康を維持するための方法など、アーユルヴェーダに関わらないことはないというくらい、守備範囲が広い学問です。 アーユルヴェーダを学んでいると、人間は何千年もの昔々から - どう生きれば健康でより良い人生を送ることができのか - - 人はどう生きるべきなのか - そんなことをずっと考え続けてきたということが分かります。 昔の文献を読んでいると、古代の人々も人間関係で悩み、お金で悩み、子育てで悩み、自分探しで悩み、健康問題や男女問題などで悩んでいた模様です。 昔も今も人間の根本(性根)はそんなに変わらないんだなぁと、なんだか嬉しいような残念なような、妙な気分になりますね。

アーユルマタニティ フェイシャル

2018年10月から「アーユルマタニティ フェイシャル 60分(¥7,800税込)」を始めます。 【メニュー内容】 ・ドライヘッドマッサージ(15分) ・首・肩のオイルを使ったトリートメント(15分) ・マルマフェイシャルトリートメント(30分) ※フェイシャルはあおむけでの施術となります。30分~40分のあおむけが苦しい方はご遠慮ください。 ※安全のため、安定期かつ持病のないお客様に限らせていただきます。 以前から、妊娠期の肌荒れやクマ・くすみ・むくみでお悩みのお客様から要望を頂いていたメニューです。安全性の高いヴァージンココナッツオイル・国産セサミオイル(どちらも低温圧搾で抽出したオイル)を使用いたしますので、お子さんと一緒にリラックスしてください♡ ●メニュー詳細はこちらです

​女性のための本格派アーユルヴェーダ専門サロン

マタニティオイルトリートメントも行っています

Copyright © 2015-2020 Inner Light* All Rights Reserved.